乳酸菌の種類

ラクティス菌FK120株の効果|腸内のビフィズス菌を増やして悪玉菌を減らす

ラクティス菌FK120株

ラクティス種のビフィズス菌FK120株は、デンマーク産の「生きたまま腸に届くタイプ」で、腸内環境を整えて便秘の解消に役立ってくれます。

FK120株を摂ると、腸内の善玉菌であるビフィズス菌が増えて、悪玉菌が減少したというデータがあります。

 

【試験内容】

健康な成人48名にFK120株が入った発酵乳100mlを一週間にわたって毎日飲んでもらったところ、便秘傾向の人の排便回数・排便量が増えました。

善玉菌が腸内に増えることで、腸の働きを鈍くさせる悪玉菌が減り、腸内環境が整ったということが分かります。

 

【高齢者を対象とした試験】

下剤を常用していた高齢者にFK120株が入った発酵乳を飲んでもらったところ、驚異的にビフィズス菌量が増加して、悪玉菌が減少したという実験データがあります。

下剤は強制的に排便を促しますが、腸内フローラを改善する効果はありません。

FK120株は薬ではなくビフィズス菌ですが、便秘解消と腸内改善の2つの効果があるため、薬に頼らずとも健康なれるところが大きな魅力ですね。

 

【FK120株の整腸作用以外の効果】

  • 免疫力を上げる
  • アレルギー、アトピー性皮膚炎の症状抑制
  • 感染症にかかるリスクを低減させる

FK120株はビフィズス菌になので、特に大きく知られている整腸作用以外にも、たくさんの健康促進効果があります。

死滅したビフィズス菌は腸内の仲間を増やしてくれますし、大腸の粘膜にくっついて感染症のリスクを抑えてくれます。

FK120株はデンマークで摂られているビフィズス菌なので、「デンマークヨーグルト」などによく入っています。

スーパーの乳製品売り場で「デンマーク」の文字が見えたら、ぜひ手に取って入っている菌を調べてみてください。

あなたにピッタリの乳酸菌サプリを見つけましょう

「便秘を治したい、お腹に不調を感じる、肌荒れがひどい・・・」

そんな腸内環境の悪化が原因でおこる症状に悩んでいる方には「乳酸菌サプリ」をオススメします。

腸内の乱れがカラダに及ぼす影響力は思っているよりもはるかに大きいので、乳酸菌を取り入れて元気な腸を取り戻しましょう。

⇒【2019年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

自分で言うのもなんですが、私の腸は最弱でした。

子供の頃から腹痛や便秘・下痢に悩まされていましたが、乳酸菌サプリを飲むようになって、ようやく人並みの腸を手に入れることができました。

でも、そんな自分だからこそ乳酸菌の素晴らしさに気付けたとも思っています。ぜひ菌のパワーを実感してみてください。